完璧主義をやめたい方へ【動画】The Problem With Perfectionism

LIFE

完璧主義をなんとかしたいです。

毎日息苦しくてすごく生きづらいです。

たけし
たけし

疲れますよね、わたしも完璧主義に悩まされています。

こんにちはたけしです。

突然ですが、完璧主義についての興味深い動画がありました。

完璧主義をやめたい方へ

動画を解説したのでぜひ見てみてください。

英語の勉強も兼ねて、和訳を交えて解説しています。
読みづらいこともあるかもしれませんが、ご覧ください。

完璧主義とは

完全主義は、一つのミスもないことを追い求める、自分を苦しめる自滅的な野心のことを言います。

完璧主義であることは、他人を遠ざけます。
何も悪いことをしていないのに、自分自身を罰してしまいます。

完璧主義は、どこから来るのか

あなたの想像です。

私たちは想像によって、より理想的な状態をイメージできます。

その理想は、実際に実現させようとすると、想像を遥かに超えるくらい難しいことがわかります。

完璧主義は、理想と現実とのギャップが大きいことで生じます。

たけし
たけし

理想が高いから下げようって言葉で片付けようとすると詰むよね。

しかし

しかしそれらの問題は、
『完璧主義者でありたい』と考えることが原因で生じるわけではありません。

完璧主義者を苦しめている原因はなんなんでしょうか?

たけし
たけし

え、違うの?

完璧主義者の苦しみやつらさの根源は何か

物事を達成させることの
難しさを正確に見積もることが出来ないことが問題の根源です。

もし、あなたが
完璧にこなそうと思ってしまう自分を批判しているのであれば、
『見積もりが下手なせっかちな心』に向け直す必要があります。

どれくらいの時間と労力をかけるかを考える前に、
タスクの難しさを適切に把握しなければいけません。

たけし
たけし

完璧主義の人はたしかに、時間管理やペース配分が苦手な印象。卵が先か鶏が先かみたいな話だと思ってたよ。

完璧主義者がパニックにならないケースとは

もし、とてつもなく難しいことが目の前に現れても、
最初のステップが優しくて、ゆっくり段階的に進んでいけばパニックに陥ることはありません。

難しいことが理解できるからです。

完璧主義者にとって、理想が高いことは問題ではない

しかし、難しさを実際よりも低く見積もってしまうことで、
困難を達成しようと必死になってしまいます。

それを私達は『理想が高い』と勘違いし、ときには
「私には不向きだ」とか後ろ向きに捉えてしまうことがあります。

たけし
たけし

あるある。笑

誰もが経験する、長い長い道のりの中の通過点だと捉えることが良いです。

完璧主義者は困難を低く見積もってしまうことが問題なだけであって、高い目標を掲げることはわるいことではありません。

完璧主義者が知るべきこと。

想像してみてください。

私たちが6か月で良い小説を書いたり、30歳までに良いキャリアを積んだり、結婚を成功させる方法を自発的に考え出したりするかもしれないことを。

私たちの完璧主義者は、自分以外の他者が、それぞれの”完璧”に達成するまでに、どれだけ努力をし、そしてどれだけ悩まされたか。についての情報が不足しているときに、私たちを苦しめ始めます。

私たち完璧主義者は、何かをやり遂げた人々が持っていた最初のアイデアと、そこに隠された苦労を知ることが大事です。
十分な情報を集めることで、私たちはそれほど焦らず、完璧主義者に苦しめられることはなくなります。

たけし
たけし

iPhoneが如何にして完成されたか、ジョブズがどんな人生を送っていたかを私は知っています。そして、それが難しいことをも知っています。

私たちは、知ることで卓越した能力を持った忍耐強い人間になることでしょう。

問題は、私たちが完璧を目指していることではありません。

それは、完璧が本当に要求するものについて
正確に贖いの考えを持っていないということです。

完璧主義をやめるには、まずはその特性を知ることから始める

完璧主義は何によって生まれ、何が私たちを苦しめているのか。すこし完璧主義に対する解像度が上がったことで、見えなかったものが見えた方もいるのではないでしょうか。

世間では、「過度な完璧主義は身を滅ぼす」とよく言われています。

EDMブームを最前線で牽引したDJのAviciiは28歳の若さでこの世をさりました。自殺によるものです。

彼の周囲の人間は、彼のことをかなりの完璧主義だった、と言います。

彼らが自殺するのは、他人事ではありません。完璧主義によるストレスは、衝撃的ではない分、知らないうちに積み重なっていき、私達の精神を蝕んでいきます。

壊れてしまったものは、元通りにすることはできません。

時間を見つけて、情報収集やストレス発散をすることが私たちには必要です。

まだまだ知らないことが多いというか、切り口が違うだけで点と点がつながる体験に残されました。私は、自分の身体の使い方を知ることで、いくらか生きやすくなることを知っています。

これからもアウトプットを兼ねて、記事更新を続けていきたいと思えた良い動画でした(^_^)

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました